塩谷家に伝わる上村発明一統流には、起請文が残っています。

起請文とは、簡単に言うと約束を破ったら神罰を受けますよと言う誓約書の事です。
ここには、数人の名前が連って書かれています。
現在、ここに書かれたお名前の武士を探していますが、まだ見つかってはいません。

ただ、この起請文に内海姓が二人記されていますが、三日月藩の上村発明流棒術の奉納額には、内海姓の人が二人いることに気がつきました。


時代が異なるのですが子孫でしょうか?気になるところです。
スポンサーサイト

塩谷家所蔵の品

上村発明一統流3